損害保険 自動車任意保険

自動車任意保険

価格.com自動車保険比較見積もり

主な損害保険のうち自動車任意保険

損害保険の説明

主な損害保険のうち自動車任意保険は、強制保険である自賠責保険と同じで、全ての車について、

1台につき1契約となっていますが、その名の通り任意なので強制ではありません。
そして、自賠責保険では不十分な死傷に対する保険料や、補償されない物や車の破損についても、
自動車任意保険に加入することで補うことが出来ます。

 

また、相手との示談の代行を行ってくれ、自分自身の怪我や車の破損についても補償されるため、
通常は自賠責保険単独での契約ではなく、自動車任意保険に加入することで自分と相手の人と物、
示談交渉の全てが網羅されるのです。

 

昔と異なり、現在は1家族が複数台の車を所有することも珍しくないため、車1台に対して1契約は、
現状と損害保険の補償範囲がそぐわなくなってきています。
従って、徐々に保険対象を車から運転者へと移行しつつあるようです。

 

任意の自動車保険は種類も様々ですが、対運転者の損害保険としては対人賠償保険、
無保険車傷害保険、自損事故保険、搭乗者傷害保険、人身傷害保険があます。
物や車に対する保険としては対物賠償保険と車両保険があります。

 

保険期間は1年が一般的ですが、長期や短期のものもあります。
保険料率は、車の種類、運転者の年齢、車を運転するのが本人か家族かなどから、
事故率や損害率と言った危険度が算出され、危険度が高いほど保険料率も高くなります。

 

保険料は決して安価とは言えないため、低収入の若者は保険に未加入であるケースが急増しており、
その場合は事故を起こした本人だけでなく、被害者側も十分な補償を受けられないことから、
損害保険の中でも大きな社会問題となっているのが現状です。


ホーム RSS購読 サイトマップ