自動車保険 無事故割引

自動車保険の無事故割引

価格.com自動車保険比較見積もり

自動車保険の無事故割引

損害保険の説明

自動車保険の無事故割引は自動車保険に加入している人は誰でもご存知かと思います。
自動車保険無事故等級割引制度と言って、自動車保険等級が1級から20級まであるのですが、
新規契約時はなぜか6等です。

 

契約から1年間無事故の場合、等級が1つ上がり7級となります。
無事故によって等級が上がると保険料が割引になるため無事故割引と言います。
正式には、ノンフリート等級別料率制度と言い、運転者の質の高さを評価することで、
事故の減少に繋がるわけです。
安全運転で無事故無違反の優良運転者の保険料が安くなり、事故履歴の有る人の保険料が高くなるのです。

 

自動車保険無事故等級割引制度では、無事故の場合1年に1等級上がるだけなのに対して、
一度事故を起こして、自動車保険を使った場合は、3等級一度に下がるのはご存知ですか。
つまり、事故を起こしたことで3年間の保険料の負担増加額を、事故の時に支払われる保険金額と
比較してみた場合、保険を使わない方が得である場合は、自己負担した方が良いということになるのです。

 

ちなみに、自動車保険の無事故割引により1等級にダウングレードしてしまうと、保険料が割高な上、
契約更新時に損害保険会社から更新拒否をされる可能性が高いことを覚えておいた方が良いでしょう。

 

総じて、自動車保険無事故等級割引制度の目的は、運転者の自動車運転危険度の
判断材料とすることにあります。
等級が下がったからといって別の損害保険会社に乗り換えた場合でも、等級は引継ぎされます。
つまりずっとついて回る自動車運転の成績表の様なものだと思って間違いありません。
自動車保険には告知義務があるのはご存知ですね。
自動車保険を契約する時に正しく申請しなかった場合、告知義務違反に問われ、
契約解除されるので正しく記載しましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ